証券口座開設

ファーストビュー

大きな経済成長が予想されるインドネシア共和国は、2億8,000万人という世界で4番目の人口の多さと、平均年齢29歳で人口ボーナスが2030〜2040年頃まで続くと言われており、東南アジアの中ではもっとも注目されている投資対象国のひとつです。

インドネシアでは生産年齢人口と呼ばれる15〜64歳までの年齢層は1億7千万人おり、これは人口全体の64%に相当します。

また天然ガスやアルミニウムの原料となるボーキサイト、原油や石炭、金や鉄、銅などの天然資源の世界的な保有国であり、インドネシア国内にはあらゆる島々に開発成長の可能性がある国としての魅力もあります。

人口の多さに加えて多量な開発資源という要素があり、経済成長の予測から海外からの投資家からも高い期待が集まっています。

今後の発展により豊かになるインドネシアの人々が増えて消費も伸び、大きな経済成長を遂げる大国へとなる可能性を秘めています。

スタートアップバリでは、インドネシア経済を牽引し続けている大企業や、今後ますます成長する見込みがある国内企業への株式投資を行うことができる証券口座の開設をサポートしております。

こんな方におすすめ

セクションタイトル装飾
  • ルピア建ての株式投資を始めたい方
  • リスクマネジメントをしながら銀行の定期預金よりも、もう少し良いパフォーマンスで資金運用をしたい方
  • インドネシア(バリ島)で不動産や事業進出し、他にも資産管理の方法を 探している方

日本語で判りやすくご案内します

インドネシアの証券口座を開設するためには、まず現地の銀行口座を持っておく必要があります。外国人が証券口座を開く場合は直接証券会社に出向いて書類手続きを行わなくてはなりませんが、日本語でしっかりと説明してくれるサービスがありません。

弊社では証券口座を開設するにあたって、証券会社選びや証券口座開設の手続き、インドネシア株式市場の仕組みやオンラインでの取引方法などが理解できるようお手伝いいたします。投資信託や金融商品のお取引の日本語通訳もサポートしておりますので、どうぞご相談くださいませ。

お問い合わせ

ご質問、ご相談等についてはこちらのお問い合わせフォームにて受け付けております。
お気軽にお問い合せください。

CONTACT